【美容マニア、美肌マニアが認めた!!】ビューティーオープナー

ビューティーオープナー

オージオ化粧品を代表する化粧品といえば、ビューティーオープナー!!

まさか、ビューティーオープナーをまだ知らないってことはないでしょうね。

ビューティーオープナーは卵殻膜美容液、2年連続国内売り上げNo1

そしてさらに多くの評価もいただいております。

ちょっと例を挙げてみると、

  • VoCE月間ランキング、アンチエイジング部門第一位
  • 洗顔後すぐの「1滴」国内売り上げ第一位
  • 雑誌MUSE美容液部門第一位
  • その他にも3年連続モンドセレクション金賞受賞など、数々の輝かしい評価をおさめています。
  • 当然ながらSNSでも話題沸騰中
  • 使用満足度は、なんと驚異の93%
  • たくさんの方々にご使用いただいております。

美容マニア、美肌マニアも絶賛です。

30代、40代が抱えるお肌の悩みに直接アピールします。

今すぐ何とかしたいという女性の声にこたえて、美容液の実感力をを伝えたくて、女性社員3名が「欲しい!!」と思った美容効果をもとに、わずか1滴で応えてくれる美容液を作りました。

それがビューティーオープナーなのです。

ビューティーオープナーのすごいところは、ビューティーオープナーそれ自体もすごいのですが、ビューティーオープナーの後につける美容液やクリームの浸透をしやすくしてあげるところにあるのです。

ビューティーオープナーは、洗顔後の「まず1滴」です。

この1滴を塗るか塗らないかで、その後の美容液や、乳液、クリームの効果が全然違ってくるのです。

つまり、ビューティーオープナーは、美容液の前の美容液ということになりますね。

さらに卵殻膜の効果が、超絶すごいんです。

卵殻膜って何かわかりますか?

卵殻膜はタマゴの殻の内側にある薄膜のことです。主成分はタンパク質で、二層の網目状構造をしています。外側は粗く、内側は密な構造になっています。古くは力士が怪我をした際に傷口に卵殻膜を貼り、傷を早く治したと言われています。

キューピーの公式サイトより

この卵殻膜のエキスが、洗顔後すぐの肌に使うことで、ダイレクトに美容成分の浸透を助けてくれるんです。わずか1滴でも肌にうるおいとハリを与えてケアしてくれます。

ビューティーオープナーの主成分の卵殻膜には、タンパク質にが豊富に含まれています。そのたんぱく質は、人の肌や髪に近い18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸などで、構成されていて、しかもそれらが自然含有されているため、肌馴染良くまっすぐ肌へ行き渡るのです。

ビューティーオープナーの公式サイトはこちらです

ちょっと難しい話になりますが聞いていください

肌の70%を構成するのがコラーゲン。
このコラーゲンは、ハリや弾力を支えるⅢ型コラーゲンなのです。

このⅢ型コラーゲンが年齢と共に失われることに注目して、Ⅲ型コラーゲンを与えて補うことで、ハリや弾力を与える美容液を完成させました。

いくら美容効果があるといわれる成分でも、肌に浸透しない限り効果を発揮できません。

洗顔後の素肌に塗ることで、ダイレクトに浸透させ、効果を届けます。

これって美容マニア、美肌マニアが絶賛する理由なのです。
さらに30代から60代の女性にかけ、卵殻膜を主成分とするビューティーオープナーは、美容液の効果に欠かすことのできない、「透明感」「ハリ、ツヤ、弾力」「うるおい」の効果をぎゅっと濃縮し、洗顔後、すぐの1滴であなたの肌を変えてくれます。

美容マニア、見肌マニアも納得のビューティーオープナーなのです。

初めての方限定で、お得なコースをご用意しております。


有名になったビューティーオープナーですが、ビューティーオープナーだけでは、もったいないので特別プレゼントとして、定期購入をお買い上げの方には、

ビューティーオープナージェルミニサイズ4.5g
ビューティーオープナーローション2包
ビューティーオープナークリーム2包

をプレゼントしてくれます。

定期コースの詳しい説明や、購入方法は公式サイトに掲載されていますので、そちらでご確認ください。

ビューティーオープナーの公式サイトはこちらです

■補足説明

くすんできた肌に透明感が欲しい

卵殻膜には、美肌成分L‐システイ(シスチン)ンがしっかり含まれている点がみずみずしいハリと輝き、透明感ある肌へと導きます。

美肌成分シスチンを多く含む食品の含有比率をグラフにしてみました。

卵殻膜には、ずば抜けた美肌成分L‐システイ(シスチン)が含まれていることがわかります。

L-システインは 、体の内側から代謝を促すはたらきをもち、抗酸化作用もあるアミノ酸です。皮膚、髪の毛、爪などに多く存在しており、シミ・そばかす、肌荒れなどのトラブルの無いきれいな肌を保つ上で欠かすことができません。

余談になるかもしれませんが、卵殻膜は、卵の成分の一部です。卵アレルギーの人が使ったらどうなるのでしょうね。

そのことについて聞いてみたところ、卵アレルギーの元となる卵白は使用していないので大丈夫という事です。敏感肌の方は、季節の変わり目や体調によっても肌の調子が変わるものです。気になる方は、まずはパッチテストをすることをおすすめします。

ビューティーオープナーの公式サイトはこちらです

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました